半月注意報

【初心者あるある】何を質問したら良いか分からない

投稿日:

【初心者あるある】何を質問したら良いか分からない

誰もが初めは初心者です。

初めてやった時に、
たまたま上手くいってしまい、
どうして出来たのか分からない人もいたりします。

私の次男は、アスペルガー症候群
という診断名がついていますが、
昔で言うところの、

「天才とバカは紙一重」
的な特徴を持っています。

最近では、アスペルガー症候群
と言う名称もメジャーになりつつ
ありますが、次男が幼かった頃は
まだ一部の専門家しか使ってない
【特別な人たち】の事でした。

統計的には、グレーゾーンの
人も含めると3〜4%くらいの
割合と言われていましたので、
小学校などの40人学級では、

1クラスに2人くらいの

【ちょっと変わった子】
が居たと思います。

昔は近所の大人たちもそんな
【ちょっと変わった子】を
受け入れてくれていましたので、
特に特別なことをする必要も
ありませんでした。

そんなこども達は、ある面では
天才的な部分を持っていて、
ある面では全然出来ないって
事があります。

うちの次男の話に戻すと、
高校生の時、数学などの成績が
良くて学年に1クラスだけある
【特進クラス】になりました。

その中でもテストの度に良い成績を出していたのですが、
別のある教科では学年で下から
2番目の成績だったりしてました。

日本人は平均を好む傾向があり、
周りの大人達も出来ていない教科を
頑張るように励ましていました。

でも、金太郎飴のような平均点の
人間を大量生産する時代はもう
終わっています。

今は得意を活かして、それぞれ
違った能力を持った人が集まり
チームとなって問題解決する時代です。

J2塾にも様々な経験を持った人が
集まって来ています。

初めは誰でも初心者ですが、
「やってみたら出来ちゃった」
と言う天才的な人も居れば、
どれだけ時間をかけても
うまくいかないと言う人もいます。

J2塾では、フィードバックの
ツールとして皆さんに
【できることリスト】の記入を
お願いしました。

このリストは私が塾生の出来る事や
まだ出来ていない事を把握する
ためだけに使うのではなく、

自分は出来ないけど、
既に出来ている人がいたら、
その人に教えてもらう事が
出来るので、質問したりする
手助けになればと思っています。

名前を消したサンプルはこちら↓
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1wsw63pcCoatiYDWsTvwAz4Ee4Sa6y5m46ea8b5eW6U8

パソコンやスマホの初心者向けにも
少しずつ【ゲリラレクチャー】が
開催出来たら良いなぁ。

昨夜のゲリラレクチャーの様子は
こちらからご覧になれます。↓

Windows基本操作ワンポイント講座
■画面サイズの種類と変更方法

ここまで書いてて、
タイトルを振り返ったら、、、

何を質問したら良いか分からない
という事にあまり触れていません
でしたね。

そんな時は、まず先に進んでみる。

行動する事でフィードバックを
得ることが出来るので、
何が出来なかったのか?
何が理解できていなかったのか?

そこに気づく事ができます。

人に質問する時も、
「こんな風に理解して行動したけど、
上手くいかなかった。
なんでだろう?」

みたいな話をしたら、教えてくれる人も
アドバイスしやすいと思いますよ。

-半月注意報

Copyright© 困ったこと調べ隊【半月注意報】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.