半月注意報

【半月注意報】今年の目標は達成できそうですか?

投稿日:

【半月注意報】今年の目標は達成できそうですか?

目標設定したら、
そこからの逆算をして、
大目標、中目標、小目標、
そして、毎日の行動を決めます。

BMTS生は、受講を始めた時に
これらの作業をして、
ビジョニングシートに書き込み
毎日見えるところに置いて

目標達成への道をコツコツと
歩んでいると思います。

そして、同じBMTS生同士で
成功コーチング練習を
「目標200回」に向けて
繰り返し、先のビジョニング
シートをブラッシュアップして

着々と夢の実現に向けて
歩んでいると思います。

今年も残すところあと僅かとなりました。

年末になると、年初に立てた
目標を振り返る時期でもあり、
達成度を確認して、残りの
【今年のうちに】出来ることに
焦点化してラストスパートで
取り組んでいることでしょう。

私は、いつも
【計画倒れの三日坊主】なので、
世間の皆さんが毎年年末年始に
新しい年の目標などを宣言するときに
何も設定していませんでした。

感情の基本ニーズの図で言うと
下の部分の感情ニーズが弱く
計画的にコツコツとこなす事が
苦手です。

なので、成功コーチング練習を
する度に、足らないリソースとして、

計画通りにプロジェクトを
進められるように
マネージャーの様な人が欲しい
と言っていました。

アイデアを出したり、
計画を立てる所までは
好きなのですが、、、

計画通りに事が進んだ試しが
ありません。

よく言えば「臨機応変」
悪く言えば「行き当たりバッタリ」

三日坊主の性格も手伝って、
長続きする事が1人では難しい。

振り返ればJ2塾が発足したのは
ちょうど2年前のこの時期、
冬のブートキャンプでした。

当時は4人くらいの小さなグループで
それまで活動していた先輩塾で
一緒にメンバーとして活動して
くれていた人と始めました。

4人という小さな集まりだったので
全員が当事者意識を持って
参加していました。

ブートキャンプの終わりの頃には、
ステージ3の体験として、
無料のワードプレスブログを立ち上げ
ランキングで塾生2名とJ2塾で
上位1,2,3を独占した事も有ります。

あれから2年経った今、
毎回ブートキャンプに参加する度に
メンバーが入れ替わり、新しい
メンバーで最初からスタートして
やり方もその都度変えながら
ここまで来ました。

前回のブートキャンプが終わり
殆どの人が引き続き塾に残り
各自の活動を進めています。

が、グループ活動のメリットが
活かされてないと感じる事があり

時々、メッセンジャーグループで
声がけをしている(つもり)ですが
メンバーの心には届いていない様子。

よく言われる言葉で、
先日のインフォトップ大阪
セミナーでも言われた言葉に、

【うまく行かない時の思考でやる】

という話が有りました。

うまく行ってる時のやり方を
続ける事も大切なのですが、
環境の変化の多いこの時代に

いつまでも成功したやり方を
手放せないとうまく行かなかった
時に対処できない。

サイトアフィリエイトの様に
検索エンジンの仕様変更などで

稼げていたサイトが一気に
検索結果から表示されなくなり

稼げなくなった時にどうしよう
もなくなります。

今の私のやり方はうまく行って
ない時なので、
自分だけの考え方に固執せずに
周りから聞こえる声を取り入れて
軌道修正する時が来ています。

基本に戻ります。

J2塾のコンセプトは、
【スキルのグラデーション】

誰もが最初は初心者です。
自分が出来るようになった事を
これから体験する後進者に
手渡す事で

スキルのグラデーションを
繋げて行く。

グループの環境は、初心者が
いつでも質問できる雰囲気、

質問があれば、ちょっと前に
経験した先輩からアドバイスが
もらえるので、

立ち止まる時間が短く、
モチベーションが途切れる事がない。

メッセンジャーグループでの
毎日のやり取りで仲間同士の
ラポールが形成され、

メンバー同士で成功コーチング
練習を繰り返しする事で

ies7stepプログラム以外の話も
出来る仲間たち。

「J2塾の環境は、人生の練習の場です」

と、塾生にはお伝えしています。

色んなタイプの人が集まった
小さな集団ですが、BMTSという
共通した教材を通して学びの
実践の場として、人間関係でも
練習して欲しいと思います。

色んな人がいて当たり前。

お互いがTTOやwin-winの
精神で関わり合えば、面倒臭い
人間関係も楽になります。

塾内で練習したら、俗世間の
荒波でその応用をしてみる。

【超初心者】の【超】の字が
取れる頃には、活動が楽しく
なっていると思います。

理想はそうなのですが、、、

現実を振り返ると格差が感じられる。

今までも色々と施策を練って
投入して来ましたが、

私1人の思考では限界の様です。

【半月注意報】という事もあり

「全てを投げ出したい」
衝動に心を揺さぶられます。

■■

【超初心者向け】のグループと
うたっているのに、

パソコン初心者のAさんから
「初心者向けと聞いたのに
難しくてついていけない」

と時々言われます。

何を質問したら良いのかが
わからないと
【超初心者】の人から言われます。

質問は行動することによって
見えて来ます。

まずは、行動する!

やるべき事はわかってるはずなので、

正しい方法で、
得たい結果を得るまで
諦めないでやり続ける!

ただコレだけです。

せっかく魅力を感じて入塾してくれた塾生達のためにも、

新しい年を迎える前に軌道修正して
2019年が皆んなが望む未来の
実現の年にしましょう!

そこで、今年の行動目標を立てます!

【2018年J2塾生の行動目標】
当事者意識で参加する

【2018年J2塾長の行動目標】
お手本となるステージ0の行動を見せる

今年は残すところあと僅か。

これからアクセル全開で、
年末に向けて
ロケット🚀スタートしましょう!

-半月注意報

Copyright© 困ったこと調べ隊【半月注意報】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.