私が提唱する【半月注意報】や日々の困ったことを解決したノウハウなどを紹介していきます!

困ったこと調べ隊【半月注意報】

半月注意報

【半月注意報】価格と価値のバランス【J2善知マガジン】

投稿日:

【半月注意報】価格と価値のバランス

一文字違いでまぎらわしい単語ですが、
あなたはその違いについて、
説明出来ますか?

ニューロ言語プログラミングを
使ったBMTSでNLP心理術や
ビジネスの基本を学びませんか?
http://www.infotop.jp/click.php?aid=277925&iid=69914

さて、価格と価値ですが、

英語では、price と value の違い。

こう書くと、なんとなく
イメージしやすいかもね?

有名な投資家の
ウオーレン・バフェットによる
定義は以下の通り。

「価格とは、何かを買うときに、
支払うもの」

「価値とは、何かを買うときに、
手に入れるもの」

あなたが手に入れたいと
思っているモノに対して、

支払いたいと思える価格は、
バランスが取れているだろうか?

買った後に、

「良い買い物をした」
と感じる事が出来るか?

それとも、

「損をした」
と感じるか?

ほとんどの場合、
欲しいと思っているものを
購入する場合に、

支払いを済ませた時点で、
購入したい欲求は満たされています。

あなたも、そんな経験はありませんか?

欲しくて買ったのに、
全然使わずに埃をかぶっているとか(笑)

私は子どもの頃から
そんな傾向があったので、

子どもが生まれてからは、
欲しいものは直ぐに与えず、

1年間ずっと欲しいと思っていた
ものだけを与えて来ました。

だから、うちの子たちは、
流行り物を手に入れる事が
出来ませんでした。(笑)

話が逸れましたが、

私の運営しているJ2塾のグループ活動は、
有料で提供しています。

無料で提供することに関しては、
塾ブログや個人ブログで説明
していますので、
そちらからご覧ください。

入塾を希望する人に、
有料である事を伝えると、

その価格が高いと感じて去って行く人、

その価格でも入塾を希望される人。

価格は同じなのに、
買う人と買わない人がいます。

その差はなんでしょうか?

ブートキャンプが終わってから
引き続き有料会員として継続して
グループに残ってくれた人が
ほとんどでした。

更にブートキャンプに参加して
いなかった人や他の塾で
グループ活動を経験した人も
数名新しく加わりました。

そして、1ヶ月が過ぎて、
翌月の月謝支払いの案内をすると、
複数月分をまとめて支払って
くれる人がほとんどでした。

与えられる価値に対して、
支払う価格が妥当だと判断して
くれているという事ですね?

ここで、
「来月から5000円にします」
と言ったら、何人残るでしょうか?

他塾では、月謝5000円や
オプションを付けて1万円
というところもあります。

ビジネスだけを考えれば、
安い価格で人数を増やせば、
それだけ収益も上がります。

または、高額にして人数を絞る
という方法もあります。

私がJ2塾で提供しているものは、

【環境】です。

入塾希望の人には、そこの所を
納得してもらった上で入塾を決め、
入金をしてもらっています。

来月から新しく入塾希望の人がいます。

その人は、他の塾に所属している時に
新大阪でのJ2オフ会に参加した事があり、
面識のある人でした。

「今取り組んでいる事があるので、
それが終わってから入塾したい」
とご連絡を頂きました。

入塾時に必要な金額も承知の上で
このように申し出てくれたので
今取り組んでいる事がひと段落
つくのを待って、ご自分のペースでまた声をかけてもらうことにして、
来月から希望との連絡が来ました。

最近オススメしている診断結果を見る前に、この人のタイプは、
管理計画タイプだなと感じてました。

現在、J2塾では2つのオフ会を
企画しています。

10/28(日)15:45〜18:45
→新大阪駅近く

11/3(土)17:30〜20:00
→練馬区の平和台駅近く

どちらも通常価格5000円

新大阪は早期割引と遠方割引の
設定がありましたが、設定期間が
終わりました。

この価格を高いと感じる人は、

得られる価値、
つまり手に入れる事が出来る
ものがその価格に値しないと
感じている人たちですね。

今回の練馬のオフ会は、
以前開催した【朝活】と同程度の
内容になる予定です。

その時の【朝活】は、
ほぼ、雑談で終わったようなもの。
そして、その時の会費は2000円。

前回参加した人は、
今回同じ内容だと聞かされて、
5000円を払う価値があると
思いますか?

内容を知ってるなら、
そこに自分の価値観に見合った
ものが手に入るのか?

それとも「高い」と感じるのか?

それは、その人それぞれの
価値観が違うから、

答えは1つじゃないですよね?

【価格と価値のバランス】

ビジネスをするには必要な感覚だし、

支払う側としても、
必要な感覚だと思います。

J2塾に関してもう一言付け加えると、

【人生の練習場】

としても環境を提供しています。
色んな人がいて当たり前。

感情ニーズのタイプが違う人同士は、

価値観が違うので、言い合いに
なったら平行線のままです。

最近のJ2塾でも
この現象が起こりました。

そんな時はどうするのか?

正反対のタイプは、
いわゆる異星人同士なので、

今までに培った経験や環境によって
価値観(偏見のコレクション)
が作られてきました。

言葉が通じないので、【通訳】を
必要とします。

長くなるので今日はここまでにしますね!

続きが読みたかったら、
コメント欄か、facebookメッセージで
感想や励ましのメッセージを
送ってくださいね!

あなたと会えるのは、
いつになるかな?

全国ツアーに無ければ、
企画してください。

交通費、日当などを負担してくれれば、
喜んで愛に行きます!

-半月注意報

Copyright© 困ったこと調べ隊【半月注意報】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.