私が提唱する【半月注意報】や日々の困ったことを解決したノウハウなどを紹介していきます!

困ったこと調べ隊【半月注意報】

半月注意報

【BMTS残り2日間】快楽を求め痛みを避ける【J2善知マガジン】より一部抜粋

更新日:

【BMTS残り2日間】快楽を求め痛みを避ける【J2善知マガジン】より一部抜粋

本日はiBSAのイベントで、
BMTS生限定の豪華イベント、

船上ランチパーティーが
横浜で開催されます。

参加される皆さん、お楽しみ様です!

この時の快楽体験を脳に刻んで
いつでも想い出せる様にしましょうね!

この感情が明日からの行動の
原動力になりますからね!

さて、【脳の取扱説明書】NLP
を学んで、最初に知ることは、

人の脳は安全安心を求めて、
危険から回避しようとする。

という傾向があること。

快楽を求め痛みを避けようとする。

何かをやろうとした時、

快楽を求める気持ちと
痛みを避けようとする気持ちは

どちらが強いでしょうか?

「なかなかやる気になれない!」

そんな気持ちの時、
ご褒美をもらう目標で動く場合と

痛みを避けようとする動きと
どちらの気持ちが強いでしょうか?

NLPのワークの中で
このようなものがあります。

夢が叶った自分を強く明確に
イメージして、
その時の快楽の感情をたっぷり感じ、

その感情を増幅して倍の倍くらい、
つまり4倍ぐらいに感じます。

この時の凄く気持ちの良い感じを
何度でも思い出せるように!

と、私の成功コーチングでは
お伝えしています。

しかし、もう一つ
今これをしなかったら、
その夢が叶わなかったとして、

その時の気持ちも考えてもらう
ワークもあります。

やらなかったらどんな結果に
なるのだろうか?

その時の後悔の気持ちを
明確にイメージします。

これのワークは、
とても苦しい想いをしますので

素人はやらない方が良いですが、
この苦しみを想い出す事で、
本能の【痛みを避ける】感情が働き、
その感情を原動力として
行動する事ができます。

その時の痛みを思い出すことで
そうならないように、
そこから逃げようとする気持ちで

【今これをやらなければならない!】

と頑張ることができます。

夏休みの宿題ができない
と言う人がいますが
これも同じです。

期限ギリギリになったら
やる事が出来るのは、

怒られるとか、恥ずかいなどの
負の感情から逃れたいから

その痛みをイメージする事で
行動を起こす事が出来るのです。

「やらなければならない!」

そう想えば、どんなことでも
できると思いませんか?

【できないと思ったら、
やらなければならない】

心理テクニックを学んで、
動けない自分が行動出来るように
なりたいなら、今すぐ行動して

■■URL削除しています■■
↑ここから始めてください。

【脳の取扱説明書】
ニューロ言語プログラミングを
使ったBMTSを私と一緒に学び
ませんか?

-半月注意報

Copyright© 困ったこと調べ隊【半月注意報】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.