半月注意報

あなたが恐れているもの、避けようとしているのはなぜですか?

投稿日:

あなたが恐れているもの、避けようとしているのはなぜですか?

人の心理は、
痛みから逃れて、
快楽を望みます。

あなたが避けようとしている
事象はどんな事ですか?

【事象は一つ、解釈は無限大】

何度もお伝えして来ましたが、
自分の解釈の癖に気づいて来れば

【リフレーミング】の手法で

今までとは違った解釈の仕方を
試すことが出来る様になります。

新しい見え方。

新しい世界が目の前に現れます。

新しい世界は、怖いですか?

恐怖の感情の根源は、
「知らない」という
無知から来ています。

知ってしまえば、
何てことない事でも

知らない間は
巨大なボスキャラの様に
迫って来ます。

ボスキャラを攻略してしまえば、
次からは簡単にやっつける事が
出来ますよね?

攻略出来るまでは、
数稽古あるのみ!

痛みだと思っている事は、
実は、過去に似たような事象で
染み付けてしまった
意味付けのせいです。

人の脳は、何かを記憶する時、
感情と結び付けて記憶します。

何か嫌な事が有ったら、
【嫌な感情】として記憶を保存。

本能は、安全確保する為に、
過去に似たような事象があるか
脳内サーチをして、その時の
関連付けられた感情によって、

良し悪しを判断します。

本能で生存確保のため、
危険には近づかない。

例えば過去に嫌な思いをした人が
いたとします。

今目の前にその人に似たタイプ
の人が現れた時、あなたの脳は
過去の意味付けされた感情を
引き出して来て、危険を察知します。

目の前の人には何も嫌な事を
されていないのに、本能が勝手に
【危険人物】として警報を発して
近づかないまたは、戦う
という選択肢になります。

今回の事象が過去のその時に
似ているかもしれないけど、
実は全く違う事象なんです。

心理学を知らないと
難しいかもしれないけど、

知ってても難しいですが(笑)

過去の意味付けはもう捨てて

新しい意味付けを
自分の望む未来に繋げて
くっつけてみませんか?

もしも、目の前の人の事が嫌いなら、

もしかしたら、
それはあなたの中にある

「あなたの嫌いな部分」
を鏡として映し出してくれて
いるのかもしれません。

【鏡の法則】

陰と陽で1つですが、
どちらかだけになると
バランスが崩れてしまいます。

良いとか悪いとか
ジャッジしているのは、
人間の小さな価値観によるもの

人の価値観は、人の数だけ有ります。

【事象は一つ、解釈は無限大】

自分の望む未来に繋がる解釈を
自分でコントロールして選択する

そうすると、あなたの想いは
現実化します!

「来年は」なんて言ってると、
毎年同じことの繰り返しで、
いつまでも先送りの人生となりますよ!

共に未来を見つめている仲間が
ここにいます。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=277925&iid=69914

「わからない」は、恐怖の元。

わからなければ、お問合せくださいね!

-半月注意報

Copyright© 困ったこと調べ隊【半月注意報】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.